戸建購入の直前にチェックして欲しい!要注意6項目

戸建購入の直前にチェックして欲しい!要注意6項目

シェアする

check_list

一昔前はテレビCMで「あこがれのマイホーム」というフレーズよく聞いたりしていましたね。。最近はまったく聞かなくなりましたがどうしてでしょうか。。。

あこがれる人が減ったということでしょうか?うーんそうだとするならば戸建購入者としてはさみしい限りです。

スポンサーリンク

はじめに

戸建といっても建売(すでに建ってる家を購入)、注文住宅(家の間取りから内装から自分で決める)があり我が家は注文住宅にしました。

その時も私たち夫婦には「あこがれのマイホーム」がキャッチフレーズ!「勢い」に任せてどんどん決めていきましたので振り返るとチェック漏れが多々あったと痛感します。

我が家は注文住宅だったので、その部分にスポットを当てて以下反省を含め書いてみたいと思います。

漏れていたチェックアイテム達

  • 水害について
  • 近所の状態
  • ゴミ捨て場の事も忘れないでね
  • 日当たりは必須項目
  • 身の丈を超える金額になっていないか?ペアローンでも油断は禁物!

■水害

最近はニュースでよくやっていますね。小笠原諸島の台風問題だったり、広島の大災害だったり。我が家だけは大丈夫と思わないでください。可能であれば高台がベストですが、そう簡単でもないのでなるべく水場には敏感に注意を払うといいと思います。

大災害だけの話でなくてちょっとした冠水などで水位があがって「リビング水浸し」とかになったら泣きそうですよね?

現代は電化製品が多いのでたっぷり破壊されるでしょう。

■近所

この項目は非常にやっかいです。住民を調べる方法がほぼ無いので「良い場所」なのか「悪い場所」なのか判断に困るのです。

ですがこういう視点でどうでしょう?学校が近所にあったりする場合にボランティアで見守りの人がいるか?人通りの量はどうか?など。

そうすると自然と近所の雰囲気を掴めるはずです。うん。わたしはとても大事だと思います。

また、居酒屋やカラオケ等がすぐそばにあり入口の扉がやけに薄い場合など要注意。もし小さい子供さんが居て夜に騒がれ夜泣きしても、警察は助けてくれませんよ。注意がせいぜいでしかも現行犯の状態だけ。我が家がそうだったように・・・。

■以外と忘れやすいのがゴミ捨て場

ゴミって共同管理なのです。場所?それもみんなと決める。まぁ当たり前なのですがやっぱり自分の家の傍にゴミが大量にあるといい気持ちはしませんが共同管理である以上、そうなってしまったら逃げれません。

そして一度収集場所になると未来永劫移動は不能でしょう。慎重に相談し交渉すべきだと思います。

■日当たり

いうまでもありませんが3階建てが傍にあると結構厄介で南側など日当たりいい予定だったのが、想像以上に日を遮ってくるでしょう。
夏はまだいいのですが冬だと太陽が低いのでほんとに日が入らず家に住んでいる価値を感じなくなってしまうほどの衝撃ですよ。。。

■身の丈を超えた借金

最後ですが勢いに任せた購入はとても危険です。車程度の借金じゃなく、大体のケースで今の仕事を辞めたあともローンが残るので65歳まで返済しつづける覚悟を自分に問いかけてください。金銭面だけで判断すれば土地を持つ以上投機の要素が強く入ってきます。

ペアローンだから大丈夫!!なんて甘い言葉はやめた方がいい。ひょっとしたら嫁さんが妊娠し退職になるかもしれませんし、自分の仕事も続けれる保障はありません。1000万程度の借金ですら年間の利子が1%でも10万。月8000円は利子で消えてなくなるのです。

そんなに心配だったら家買えないじゃん!と思われるかもしれませんが、むしろそう思っていただける方が「慎重さ」が増すので良い傾向かと。

■防犯(空き巣に入られた!その実例は防犯の心得が多く物と心が壊されるという話)

http://web.archive.org/web/20140628190345/http://iinegoods.com/house/akisu/index_2.html

戸建の家は特に狙われやすいのか?

空き巣といっても家の立地によっては近づかないでしょう。ただセキュリティのプロではないので、そもそも我が家が安全なのか?まずそこから調査しないといけませんね。すでに気持ちが淀んできます・・・。ただ対策バッチリ!と全く言えないので情報収集は少しずつでもやらねばと感じています。

うちは戸建で入口とリビングは1階。窓もいくつかあり格子は取り付けていますが家を作る際に防犯としての観点を住宅会社に聞いたところ「ないよりはあった方がいいけれども、本気なら数分で取り外し可能」とのことでした。

ド素人のわたしには衝撃。窓に格子をつけて防犯能力を過度に期待していましたよ。。。ただ教えてもらい考え方は前進。戸建は泥棒にとって「狙いやすい」のかもしれませんね。

防犯にお金かけれるか?

防犯って保険ですね。何事もなければ当然無駄な出費。ただ生命保険同様でリターンを期待するからおかしな方向に考えが進むと思う。何もないことが一番いいのに何もなかったら無駄金だったと損した気分になる。うまく心理を突かれている気がしますが安全には無駄でもお金をかける!この一点に限ります。

防犯の事を会社の上司へ話してみたら・・・

会社の上司に空き巣に入られたらどうしますか?そう問いかけてみた。答えは当たり前の普通の回答「うち貧乏だから取られるものないし」

以前のわたしも同じように嫁さんと話たことがありました。ですが「いいねブログ」の方は心の問題を特に重要視しています。というのも空き巣に入られるということは土足で家じゅうを散策されること。勝手に家を荒らされること。しかも荒らしたのは誰かもわからない。

ものすごく気持ち悪くないですか?

心の重みは尋常じゃないと思いますし、自分だったら本当に同じ家で再スタート切れるだろうか?答えはでません。

何十年もずっとずっと住むんですから吹っ切るには覚悟と「絶対次はない」という確たる証拠も欲しいくらいで、いざ被害にあったら安らぎどころの話じゃないでしょう。ブログ主の方には感服します。

自分の身は自分で守る。
家族の身も親として、父として守る。
こういう気概は絶対忘れてはいけないと思いなおすことができた良い機会でした。
値段的にも影響がすくない砂利系はとりあえず買ってばらまいておくことで、「安心を買う」ことができます。

最後にまとめ

ネガティブな事ばかりを書いてしまいましたがマイホームはいいですよ。特に子供が自分の家だと親に自慢するときなんかはとても微笑ましいし、心から買ってよかったぁ。と、わたしは常々思います。(チェック漏れは恐縮です・・・)

上に上げたチェックポイントもちょっと注意したり、少しの面倒を我慢して足を数回運ぶだけで数十年の長いくらしが快適にできる保障を感じれるのだから是非やるべきだし、後悔は確実に減りますよ。

あこがれのマイホーム」またこの響きが心地よくなるといいなぁ~。

【ブログ記事修正しました】

住宅ローン繰り上げ時に重要なタイミングと2つの注意点【2014/10/05加筆】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう