大好きな銀河高原ビールが酸っぱかったのでメーカに電話してみた

大好きな銀河高原ビールが酸っぱかったのでメーカに電話してみた

シェアする

drink
こんにちは。星都セイトです。銀河高原ビールがとても大好きです。

フルーティーな味わいと地ビールを融合させた感じに、もう何年も心を奪われています。真夏に浜辺で飲むビールは?そんな質問だと「スーパードライ!」と言いたくなりますが、実は銀河高原ビールも「あり!」

特にわたしは「ピリッ」と辛めに味付けされたコショウたっぷり肉料理なんかにも最適!あぁ・・、喉を潤したくなってきた・・・。

話は少しだけそれますが、サービス精神って本当に大事ですよね。お店にはいれば温かく迎え入れてくれる。物を買えば感謝の意を示してくれる。どちらもサービスの一環ですよね。

ちょっと前に銀河高原ビールをスーパーで購入したのですが、なぜか「酸っぱい」。銀河高原ビール大ファンとしては、気になってしょうがない!

もう思い切って製造会社へ電話してみましたよ。

スポンサーリンク

買ったビールの味がおかしい

とても喉が渇いて、どうしても銀河高原ビール飲みたくなり、近くのダイエーで1缶だけ買いました。普段はもっと大量に買うのですが、この日はなぜか1缶でした。

家に到着し、「よし飲むぞ!」と一口。

うめぇぇぇ!!!!

となるはずでした。ところがなんか「酢っぱい!明らかに酸っぱい」いつも飲んでいるので一瞬で分かりました。おかしい!

まさか、ビール缶の味(あのアルミの味ですね)が混じっているのか?と思い、ビアグラスに注いで飲みましたがやっぱりおかしい。一日の終わりを最高のものにする計画が失敗に終わりました。チーン。(笑)

ジョー

メーカに電話してみた

翌日さっそくメーカーへ電話。もし味が変わったのなら、とても残念ですが、購入することはないでしょう。だって違うビールだもん。

そんな切実な私の一方的な思いと状況を、電話を受けた製造メーカの担当者へ伝えました。

すると担当の方は親切丁寧に説明をしてくれました。

「銀河高原ビールの製造は、作業の過程で酵母が器具の底に貯まる現象があり、その部分が缶に入ると酵母量の関係上、酸化が強く進み酸っぱくなる」とのこと。

銀河高原ビールの製造方法だと「酸っぱくなる可能性がある」ということなんですね。

担当の方があまりにも親身になってくれるので、こちらも応援する気持ちになり、追加で数缶購入。なるべく日付をずらしながら味を確認してみました。

  • 最初購入   2015年 2月中 ⇒ 酸っぱかった
  • 追加1本目 2015年 2月上 ⇒ 少し酸っぱかった
  • 追加2本目 2015年 1月上 ⇒ いつもの味

さらに翌日、担当者から電話をもらう

翌日、電話もらえるように言っていたので内容を追加で説明。追加2本目のときにいつもの味だった時は、下らないですが、異常に感動しました。

そうそう!これこれ!!みたいな気持ちです(笑)

担当の方からは特に感謝され、後日12本のビールが損金も含め送られてきました。怪我の功名でしょうか。3缶買ったら12缶に増えました。わらしべ長者です。

仕事が製造業の品質保証関係なので、細かい検査とか気になるのですよ。ロットの微妙な差で味がどれくらい変わるとか。マニアックすぎですね。メーカの担当者もさぞ物好きだなぁと感服されたに違いありません。
銀河高原ビール

サービスの気持ちを忘れずにいてくれた担当者へ感謝

それにしても銀河高原ビールの電話担当者は「サービス精神」を忘れず、ただの一顧客である私にも親身に対応していただきとても嬉しく思いました。

ほら、ここで対応最悪だったら「もう二度と買わない!」ってことも十分おこりますよね?現実って無慈悲です。

大好きなビールが悪い訳ではないのに。

サービスって大事ですね。わたしもクレーム(今回はクレームじゃないですね)の電話とか初めてでしたのでちょっと緊張していたのは内緒です。

逆に自分が品物を売る側だったら?と考えると、「品質が悪いんじゃない?」と連絡してもらえるのって、ものすごい貴重なユーザですよね。

ブログでも「誤字あるよ?」って言ってくれる人、あまりいませんから。いや、それが普通ですし。

なんか、ますますこの夏も銀河高原ビールで喉を潤したいシーズンになりそうです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう