楽しむ事が唯一の仕事という会社

楽しむ事が唯一の仕事という会社

シェアする

今日の記事は私の裏の心を書きます。違う言い方をすると「理想」「希望」が適当でしょうか。

TOP画を見てください。一人でどこかでパソコンとにらめっこ。仕事でしょうか?遊びでしょうか。

私の裏の心と書くと意味深ですが、仕事で関係している人との付き合い方についてになります。その部分について本当はどう思っているか?です。

スポンサーリンク

私の父の時代

私の父は地方公務員でした。退職するまで人生のほとんどを公務員。地方なので家族くるみの付き合いが多いのか、知らない人が必然的に減っていきます。

事実18歳で大学にいく頃には3桁の知人がいました。下は1歳〜80歳まで。

そんな幼少時代を過ごしたので村社会には慣れています。というより村社会は嫌いではありません。「どこかで誰かの噂になる」よくあることですが、噂なんて数日で消滅しちゃう。

村社会が普通だとは思いませんが日本はまだまだ村社会。三軒隣のご近所まで仲の良い知人。これを面倒だと思うか、頼りがいがあると思うかは人それぞれですね。

父の命日なので思うがままに。

わたしの父は2009年12月12日に他界し今日が命日となります。享年60歳。病名は胃癌。リンパに転移し発見時は…

starmetro.info

翻って現代

私が関東に出てきたのは16年前。当時は新入社員の為アパート住まい。では近所と付き合いがあったか?答えは言わなくてもわかりますよね?

顔も知りません

男性なのか?女性なのか?家族なのか?まったく分かりませんが慣れって怖いもので興味がなくなっていくのです。隣人なのに。

精々引っ越しの挨拶の時に在宅だったら少し顔見知りになる程度。この程度が限界ですね。

サラリーマンとして会社に所属する意味

さて、ここから裏の心になります。仕事形態がサラリーマンの方は多いと思いますが、仕事で関係している人の家に遊びに行ったことってありますか?

実は私15年仕事していて3度しかありません。こちらからリクエストしなかったのも理由ですが家でパーティ!となったことがあまりありません。

幼少の頃は、家でパーティするのが日常茶飯事。楽しくて楽しくて仕方がないのに関東に来てからは皆無。仕事で関係する人と家族くるみの付き合いがあるのかと思っていたら、そういった事に興味がない人がとても多い。

段々と私の表面的な心は人と付き合う事を面倒になっていっています。けれども裏の私は「お前の本来の行動パターンは人付き合いだろ?」と言っています。

サラリーマンになって長いですが会社に所属する意味ってマネー以外なんかあるんだろうか?そんな疑問がちょくちょく出てきます。そしてみんな人付き合いが面倒な人が多いのだろうか?

その疑問も出ます。なんか無理して孤独に向かってない?

ネット、TVゲーム、スマホ。一人で遊んで完結する事がとても多く、人生80年もすぐなくなってしまいそう。

かろうじてブログ、ツイッターなどのSNSは相互関係があるので良いようなものの、完全に一人で終わってしまうなんてどうなんだろう。ダメだとは思いませんが私の心は拒否するでしょう。

思考停止は恐ろしい。考える事を辞めない人になる為の心構え

  本格的にブログを初めて約1か月。SNSでも色々な方とお知り合いになれ楽しく過ごさせてもらっていま…

starmetro.info

会社の役割が減っている

最近会社の役員の苦労話を聞かせるというイベントを、所属会社が開催するようで面倒で仕方がない。「文章であらすじ書いてよ。面白そうだったら行くわ!」とか上から目線で言いたい。(できませんが・・・)

私の所属会社は古いタイプの会社で、昔は仕事の関係に加えて、人間として関係をもっていたんじゃないのかな。だから、自分の苦労話を聞かせたい!なんて発想が出てくるのかも。

もう雇用者と被雇用者の関係でしかない時代に移行しつつあるのに。

でも、裏の私の心は「そうじゃないだろ?仕事だけの付き合いで満足なのか?本当なのか?」そう言っているのです。

最後に

みなさんの所属している会社は楽しいですか?仕事がつまらなくても、それを凌駕するくらい良い仲間がいますか?

私は残念ながら居ません。運が悪いのか派遣という会社形態だからなのか。

いつか、楽しく仕事する事が唯一の目的だと思える会社を興したい。そんな野望も持っています。

今後は30代40代の転職が有利になる理由3つ

今の日本での職場の人間関係っていったいなんなんでしょうね? 一昔前であれば「家族的経営」という言葉がはやったよ…

starmetro.info

この記事が気に入ったら
いいね!しよう