ブログ歴5ヶ月で気付いた「日記を良記事」へ変化させるエッセンス

ブログ歴5ヶ月で気付いた「日記を良記事」へ変化させるエッセンス

シェアする

初代ドイツ帝国宰相の「オットー・フォン・ビスマルク」は生前こう言っています。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

先日ふとした思いつきがあり「30年後の一般人ブログのトレンドは「日記」かもしれない。」という記事をアップしました。日記が書きたいとかいう訳じゃなく、

ブログの今後のトレンドはどう移り変わっていくんだろう?

そして日記ってコンテンツとして不要なものなんだろうか?

って思ったのがきっかけでした。

30年後の一般人ブログのトレンドは「日記」かもしれない。

セイトくん!みんなで交換日記しよ! あれは、小学生4年生の頃でしたか。交換日記に誘われたのは初めてで、今思えば…

starmetro.info

スポンサーリンク

思いがけない反響

ブログを書いている人なら一度は感じたことがあると思う日記ブログについてのもやもや感。日々の個人の内容を書いてさらっと流して終わり。まぁ日記ってそういうものですよね。

ブログと日記の中間がどこにあるかは分からなかったので言及しませんでした。事実私のブログ歴も浅いので。

記事を出して見ると意外にレスポンスが多く、みなさん気になっている部分なんだなぁと実感。そのツイッターでの出来事。

気付いたこと

実は日記とハウツー記事は繋がっていたのだと気付きました。今まで完全に分類を分けたつもりでいたのは単なる勘違いで、そもそも大部分の記事は日記の延長であることが少なくなく、そこからの派生なんだったんですね。

例を出して深めて後述します。

この事は過去に先人の方が何度も議論してたどり着いていた結末かもしれませんが、私にとっては発見でした。まさに賢者は歴史に学ぶ!ですね。

日記との差について

今回の一件で思ったのは情報量こそ、日記から有用な役立つ記事へ進化していくステップなのだということです。例を示します。

★☆☆ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。

★★☆ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。しかもWaonで支払いしたからポイントもゲッツ!

★★★ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。しかもWaonで支払いしたからポイントもゲッツ!さらにWaonってクレジットカードからもチャージできるからポイントがダブルでお得なのさ!

今思えば全部日記。違うのは文章量と情報量。情報量が増えれば文章は必然的に増える方向なので当たり前ですが・・・。

★が3つついている記事は日記から進化してハウツーへとなっています。クレジットの種類まで話を深めればもっともっと良記事になりますね。こんな側面から記事を書くということを意識したことなかった。

この差を感じさせてくれたツイッター仲間の方には本当に感謝します。

過去記事の修正

過去記事を見直すと、情報量が少ないポストが多々ありそうな気がします。そもそも、完全に興味が「ゼロ!!」なことをわざわざ記事にしますでしょうか?

当時何かの意図があって記事を書いたはず。日記から良記事への進化過程を意識して読みなおしてみると、まったく違った記事にしあがる「ネタ」になりそうに思います。

過去記事の修正は「調整、訂正」としか見ていなかったので、新しい価値観が出てきたのでちょっと幸せに。

最後に

記事を書き続ければうまくなる!先人はそう言っています。きっと気付きを多く得ることも上達のポイントなのかもしれませんね。いや、きっと気付きこそ上達のコツなのでしょう。

人に役立つ記事って、そういう意味だったのですね〜。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう