ドコモから格安SIM(IIJ-みおふぉん)に移行。ドコモメールも電子マネーも別にいらなかった

ドコモから格安SIM(IIJ-みおふぉん)に移行。ドコモメールも電子マネーも別にいらなかった

シェアする

2015年5月から総務省通達により「SIMロック解除義務化」となります。

前々から「SIMロック」は邪魔だなと思いつつ、特に害はなかったので放置していました。

5月以降にマーケットがどうなるか?とても興味はあったので5月〜でもよかったのですが、月々のスマホ代がもう高すぎ!

我慢できなくなり寸前で移行しました。

参考 革命が起きつつある!月々4272円の通信費削減達成か!?

わたしが乗り換えた会社は「IIJ(みおふぉん)」。

場所は窓口がある「池袋 BICSIM」カウンター。

docomo → IIJ(みおふぉん)へのMNPとなります。

わたしが必要だったもの一覧

  • MNPの予約番号:マイドコモから取得できます
  • 運転免許証(現住所記載のもの)
  • 自分名義のクレジットカード
  • ドコモ以外のメールアドレス(後ほど開通のメールも来るため)
スポンサーリンク

待ち時間が長すぎた運の悪い日

わたしが到着した時は「待ち人数3人」

可もなく不可もなく。

しばらく待っていたのですが一行に先に進まない。

人数が減らない!!!

実際測ったわけじゃありませんが、たぶん30分以上待ちました。

窓口は3人同時にいけるのに・・・。運が悪すぎます。

どうしてか?

それはこういうことです。

手続きに必要な情報

手続きに必要な書類は個人情報を入力するのですが、これがタブレットでの入力になります。

わたしはタブレットを今まで5台。スマホは3台買っている経験があるので入力についてはスムーズに行くはずでした。

ところが!

スムーズに進んでも入力に時間が掛かる!!

この入力が曲者15分近く掛かりました。

はい。わたしが前に進めなかった理由は、わたしより先に並んでいた人が入力に手こずっていたからです。

もう、ビックカメラさん!!たのんますよ!

結構年配の方とか説明聞きながらなので時間掛かる。

その上、格安SIMってよくわからないけど、安いっていうから来た!って情報不足の人もちらほら。

そりゃぁ、「格安SIM」って何?の入り口から説明は時間かかるわ(笑)

代理入力は無理なのか?

詳しい法律は知りませんが、タブレットで入力したあと最後に当然「以上の事を了承しますか?」のチェックがあるわけです。

最後に入力した情報を確認した上じゃないと先へ進めません。当たり前ですね。

ということは、今までの入力は自分でやる必要があるんでしょうか?

なければ、隣でキーボードを繋げば代理で高速で進められませんかね?

もしくは自分で入力しちゃってもいいし。

ぜひご検討ください!ビックカメラ池袋さん!応援してますよ〜〜〜。

小さいことからコツコツと

実はわたしの後ろにさらに4人程待ちが発生していたのですが、途中で帰った人もいました。

あのままだと1時間以上待つかもしれませんね・・・。

こういった小さい部分のサービスを進めれば、またビックカメラに行こう!

って人が少なからず増えると思いますよ。

今回の乗り換えで今後節約できる金額

月々約5000円 → 1800円ほどに。

削減効果は3200円。嫁さんも今月中には切り替えるので2人だと6400円

すご・・・。

これあれですよ?

世間で旦那の給料上がらない!!!

って嘆いている人でスマホ使っている家庭なら、強制的に昇給できちゃうようなものですよ?

やらなきゃ損でしょ〜。

え?電子マネー?

電子マネーに月々3200円も掛ける気があるなら仕方ないでしょうね。

少なくともわたしは嫌だなぁ。

だって発泡酒をビールに出来るなら余裕で我慢する!!!

いくつかの壁を超えれるなら格安SIMへ移行したほうが圧倒的にお得!

格安SIMといっても色々な会社があり、やや速度とかサービス、値段が違います。

実際見るべきポイントは

  1. 値段
  2. 月々の通信料はどれくらい?
  3. どのキャリアでいける?
  4. 電話は普段から沢山する?
  5. テザリングできなくてもOK?

辺りですが、1と2と4をクリアできればほとんどの人はマッチングするでしょう。

電話を月3200円分する人ってどれくらいいるんでしょう?

環境は人それぞれですが、金額が金額なのでやったほうが、かなりお得な人が多いのは間違いありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう