名古屋ナイトレポート!今回の出会いは15年後の笑い話かも?

名古屋ナイトレポート!今回の出会いは15年後の笑い話かも?

シェアする

nagoya-night

9/25に名古屋であるイベントが行われました。それは以下のような方々が交流する目的で開催されました。セイトです。こんにちわ。

  • 1ヶ月0円で赤字生活中だけど、将来どんと稼ぎたい!
  • 主婦、主夫ですが?
  • アフィリエイトって思ったより難易度たけー!情報共有したいー!
  • 色々な人と知り合って副業の収益をもっと伸ばしたい!
  • グーグル先生に最近嫌われるんですが、なんでだと思いますか?
  • え?ネットビジネスで稼いでいる人たちって一体どんな化物なの?
  • 私・・・。文章苦手なんですがどうやって記事書いたらいいんでしょうかね・・・?
  • 北海道遠いわ〜
  • 九州遠いわ〜
  • クランキーコンドルが鳴いてくれないわー。ニューパルサーなつかしーww

基本的にネットで収益を目指したい!という方には違いありませんが、普段の社会でどうやったら交流をもてるのか?と考えたくなるような人が集まって交流を持つ。

そんな、イベントの名前は「〜第一回〜名古屋ナイト」」

まずは開催発起を提案して頂いた方々へ敬意を。

水野さん(@mizunodayo)、web軍師さん(@webgunshi48)、ぶりあんさ(@Briand_1990 )。

本当にどうもありがとうございました。この歳まで飲み会の幹事は沢山やってきましたが、さすがに100名近い人数は数回しかなく、事前準備、人数把握、現地での調整、案内、タバコの配慮、飲食の配慮、場所の配慮、幹事としての行動。

もう考えると、頭がバーストしそうな物量。それを表立って指揮してもらったのは感謝しかありません。改めてありがとうございました。

愛知県名古屋駅に到着した

時刻を見てもらうと分かるかもしれませんが、AM6:04。高級と名高い、WillerExplessの夜行バスを初体験してみたく、上位から3番目程度の「ニュープレミアム」で12時間前に埼玉~名古屋入りしました。

体験結果から言うと6500円の価値あり。足を伸ばせる範囲がとにかく広い。

伸張170cmくらいですが、少し足を曲げるだけですっぽりリクライニングに入れちゃいます。でも腰弱い人は辞めたほうがいいかも。

長時間リクライニングとは言え、腰を固定すると負担が大きいし冷えて固まります。 おまけにバス内にトイレがないのもちょっと減点かなー。

まぁ座席の数制限もあるから仕方ないと思いますが。 さて、東京〜名古屋でジャスト6時間くらいですが途中3回〜4回ほど休憩を挟んでいます。

実際5時間ちょっとで到着する感じですね!クラスを落とせばもっと格安でいけるので、お金に不安を抱えているけど、もっと色々な人と交流したい!そんな方ならオススメしますよ。

当日、6時頃に到着しまずカプセルホテルで汗を流し13時頃に予約した0次会集合場所へ。

その前に衝撃的なことが!

え?私の中では「名古屋 is ういろー」だったんですが、現地の人も好みが分かれるから、選ばないケースがあるんだとか。うーん。お土産選定難しい。

当然ランキングに逆らってはいけない法則が働いたので、3位の「飴麸 三喜羅」を買いました。いや、真面目に美味しかったですよ。上品ってこういう和菓子を言うんだろうなぁと言った感じ。持ち帰ったら親族も2個ずつ食べる始末。

「名古屋 is 飴麸 三喜羅」で今後はインプットしておきます。麸すごいよ!麸。

0次会の会場へ

13時に「コーチン料理が食べられる、襟懐炭火鳥開」に到着。

kさんこじパパさんカレラさんトイガーさん、私」で、ひつまぶしか名古屋コーチン食べちゃう?的なノリで案内人のkさんにセッティングしてもらい食事を。

ここでは、今取り組んでいるジャンルや外注記事のアクション方法や費用。自分がやっている手段などについて議論。

いやー、すでに戦闘モードじゃないっすか!みなさん!私は今現在調整ができずに停滞していて聞く側でしたが、面白い。面白い。

ブロガーのイベント出席でも感じましたが、メッセージにする10文字の中に本当は伝えたい事が1万文字(1万言葉)でもあるように思います。つまり文字と会話はそれだけ違うということ。

メッセージだけの付き合いから一転、会えば、目を見て表情を見て熱を感じて、相手が言いたいことを汲む。これは実際合わないと絶対できないことですから、イベントの重要性を再確認しましたね。

あ、朝到着し美味しい名古屋コーチン食べたら少し眠気が・・・。やばい(笑)

1次会の会場へ

カレラさんが事前にセッティングをしてくれていたようで、私は急遽参加させてもらいまいました。到着したのはホテルの52階のカフェ。

すでに15人くらい集まっていらっしゃいましたが、空気が少しひんやり。

というのも、ほとんどの人が初対面な上、誰が誰だか分からない。名刺を交換しアイコンをスマホで確認し「あー!!○○さんなのか!」

一体なんの会なのか見てても面白く思いますが、実際自分もそうでした・・・。

軽くビールで引っ掛ける人もいれば、コーヒーでしっぽりする人も。1次会の会場にはお二人の女性もいらっしゃっていました。

「ともぞーさんとさくらこさん」ですね。女性のアフィリエイターっていわゆる男子校にいる女子そのもの。ゲレンデにいる真っ白いスキーウェア着た気になる人。

そんな感じですが、自分が思うのは価値観や取り組み方、考え方って違うのかな〜?ということ。

子供がいる家庭とそうじゃない家庭で大きく価値観がずれるように、男性、女性でどんだけズレるのかとても気になりましたが、1次会ではノーアルコールなのもあり、突っ込んでお話できませんでした。残念!

ですが、有意義な時間にみんなしたいので、色々とアフィリについてはお話していました。共起語、ジャンル、ライバルサイトとの事。

まろんさんひらこーさんこーめいさん」沢山お話ありがとうございました。

ここまでで思ったことは、今後イベントを何かしら参加するときには可能な限り事前情報は取っておく(twitterやFB、ブログなど)。メインの交流会前での顔合わせがあれば、是非参加すること。

というのも、時間は限られている上に一度会って全員覚えるのは、結構厳しい。人間って不思議なもので、「初めまして」と「先日はどうも」のテンションが全く違います。

もう天と地ほどに。それだけ最初はお互い緊張しているし気を使っているわけですよね。もしメイン会場で0次会、1次会で知り合った人に仲の良い人が居て「紹介してくださいませんか?」と言えばOKしてもらえることも多々。

チャンスを失わない為にこういった準備も大事ですね。

2次会の会場へ

伊太利食房 ゼンゼロ ZenZero 名駅店での語り合いになります。

ここからは90名での全力投球なのですが、いかんせん人が多くて10分〜15分話すと次。そして自己紹介からスタート。

10人くらい話した辺りから、話が混じって混乱してくるですよね(笑)不思議な気持ちです。

ドメインさんと交流

最初にたまたま隣に座ったのが「くせ毛」さん。名札を配布して貰っていたのですが、「くせ毛のドメイン」が本当なのに「くせ毛」になっていたのでネタにして掴みを取りに行くあたり曲者の雰囲気がムンムン。

でも、超いい人。サラッとギャグ連発するし何より真面目(たぶん)。かと思えばSEOの知識とかハンパないわけで。

こういう交流会は第一印象で判断できない、良い例じゃないかなぁ。

ミヤさんと交流

1次会でも少しお話させていただいていた「ミヤさん」ともメインで色々と交流できました。ほとんど世間話ですが(笑)

ミヤさんには最初にあった時点で「あっ!この人親戚やん!」って思ったくらい、なんか打ち解けれた気がしました。(たぶん)。そして「あー、この人は人に愛されているなー」とも思いました。

アクセルさんと交流

今回ぜひお会いしたかった一人です。ツイッター上ではずっと追いかけていましたが、実際はどういったお人なんだろう?

そう思い少しだけお話させてもらいました。静岡組で数名いらっしゃっていたようで、ほかにも「そもさんど田舎さん」とも色々お話させていただきました。お時間いただきありがとうございます。

実名の方も多々

法人化されて普通に実名で参加されていらっしゃる方も多く、ここでは控えますが有意義なお話ありがとうございました。

インデックスファンドに投資されている方もおり、ちょっと盛り上がってしまいました。そういえば、投資先なんにしているか聞くの忘れてしまいました・・・。残念。

すいません。完全に失念していました。しっかり大手で運用されていましたのを思い出しました。

ハタオトさんと交流

よくブログでは拝見していたので、「おー!」と思い色々話をしました。お互い境遇が近いこともあり、みょうに親近感がわきましたね(笑)

世の中の男はもっと主夫になろう!(違っ)

ただお互い考え方が違っていても、相手の身を分かり合おうとするスタイルは子育てに通ずるものが多々有り、しばらく話し込んでしまいました。

水野さんと交流

ツイッターでもよく見ていましたが、実は先入観として「スーパーストイックな人で近寄りがたい」。そう実は思っていました。

だって、ブログでの表現や実務について情報がハンパないもの。そりゃぁ先入観もっちゃいますよね(笑)

ところが、会った瞬間「あれ?イメージと相当違うぞ?」

「これは話してもいいのかな?」そんなことを思わせる人でした。直球で「関東にいらっしゃったときは、知人の肉屋にぜひ!

もはや、なんの勧誘か意味不明です。ですが「いいですよ!もちろん!」そう言っていただき、寛容な人だなぁ〜と。

ぜひ機会があればお願います!

ヒロムさんと交流

ツイッターの紹介にもありますが、ヒロムさんは15年ほどの経歴の持ち主です。そんな人に「アフィリ歴長いんですか?」なーんて聞ける訳がなかったはずですが、まったく知らない私は無謀にも「アフィリ歴長いんですか?」って直球勝負してしまいました。

ヒロムさん「ええ、15年ほどです(笑)

セイト「・・・・」

時が止まりました。次の言葉がでませんでした。

やっぱあれですね。下準備しないといけませんね〜。面接に行くとき他社情報を調べずにいくあれ。

ところがそのやり取りを堺に、ヒロムさんに今まで培ったイロハを色々と教えてもらいました。もしかしたら私は強運の持ち主なのかもしれません。

当日10年アフィリやっているような人も結構来ていましたが、その人達が駆け出しのころから知っているよー。って言ってましたし。

そんな方に20分近く話をさせてもらい歴史と言葉の重みも感じれて「15年後に生き残れるようにしたいです」なんて言ってしまいました。

人生なんてどう転ぶか分からないのにね(汗)でも15年後に同じことをやっていた人と再度であえたならば、名古屋ナイトはとても面白い笑い話になるでしょうね。

貴重なお時間ありがとうございました!

退場

他にも色々交流を持てた方がいらっしゃいました。私はプロフィールにもある通り九州出身です。その縁もあり、お話できた方もいましたがこちらで開示することができませんので、覚えて頂けていれば、またよろしくお願いします。

帰り際でしたが、「ふぐタンさんsouさん」にご挨拶だけできましたので、今後機会がありましたらよろしくお願いします。

私は23時頃の夜行バスで関東へ戻ってきました。2次会も行きたかったですが、今回はパスということに。

総括

ブロガーとしてスタートし家庭の事情で主夫へ転向したいと考えそして縁があり、色々な人と知りあえています。とてもありがたいことです。

このブログの体験談にもいくつか記事にしていますが、人と繋がるということを敏感に感じながら生きてきました。そしてその恩恵も大いに受けています。

もちろん今の家族の存在も例外じゃなく。

ちょっとドキドキしながらでも1歩前に進む勇気を持てば、もう心はスタートしているようなもので、後戻りが勿体無く感じてきます。(やらない後悔よりやって後悔ってね)

15年やっているヒロムさんがこんなこと言っていました。

交流会や親睦会は行って損することはまずない。なら行かないほうが損ですよね」って。

うん。おっしゃる通り。

人生は行動する1歩がないと始まらないし。

結局「迷ったらGO」するべきなんでしょうね。良い結果がでても悪い結果がでても。

最後にもう一度、場を設けて頂きました幹事さま、裏で支えていらっしゃった関係者さまに感謝致します。

興奮できた「名古屋での熱い夜」ありがとうざいました!

※記事の不備がありましたご連絡ください。訂正、削除します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう