友だち追加

投資や資産運用についての考え方コラム

30代を過ぎると誰もが気になってくる老後のことや、資産運用のこと。
2014年からNISAを組み入れたりインデックスファンドをしたりの記録です。

投資・資産運用コラム

2018/1/13

最高良質なインデックス投資・投資信託ブログ厳選8つ+思い入れのある記事紹介!

投資といっても様々です。 お金的な意味での投資であったり、自分の人生を豊かにする経験のための経験的な投資だったりあります。 私の場合は2014年からお金の部分で投資をスタートしました。 インデックスの投資信託を使って。 「お金の投資」という概念を小さい頃、教えてもらったことは記憶にありますか? ほとんどの日本人は「金銭的な投資」について教えてもらっていないと思います。 親も先生も「投資」自体をやっている人が少ないので、教えようと思ってもそもそもが無理なのです。 逆に「投資経験」がある人に縁があると「時間を …

投資・資産運用コラム

2017/12/10

インデックスファンド利回り平均は?世界経済へ投資信託した100万の実績を大公開

インデックスファンドの利回り平均はどれくらいについてのまとめと、世界経済インデックスファンドに200万円投資した3年分の結果をご紹介。

投資・資産運用コラム

2017/11/2

投資・資産運用と「現金・預金比率」の割合!我が家の資産状況割合を大公開

投資をしている家庭(夫婦子ども2人)がどういった資産分配をしているかを告白します。

投資・資産運用コラム

2016/4/7

勧誘の投資信託で大損!具体的な商品選びの注意点3つ

投資信託を最初にどこで知りましたか? というアンケートで一番多いのは「銀行」などの窓口での勧誘です。 もともと自分達の資産を把握されているので、ずっと貯金で寝かせていたりする場合もわかっちゃいますからね。 しかも銀行員から勧誘されれば「間違いないのかな?」とも思ってしまいます。 もしそんな境遇になったときに何を基準に判断したらいいのかな? そう思うことがきっとあるはずです。 その基準について今日はお話しします。 結論からいうと 購入手数料は無料か? 信託報酬(1年間の委託料) 高い利益は時限的でないか? …

投資・資産運用コラム

2016/4/7

住宅ローン持ちの私が投資信託では「バランスファンド」をおすすめする理由

住宅ローンの返済は「借金」になりますので返済することは確定ですよね。 生活を進める上で「繰り上げ返済するか?貯金しておくか?何かに投資するか?」はみなさん結構迷われると思います。 事実私もかなり迷いましたので。 ただ、余剰金を投資・投資信託で運用しても確実に「利益があがる」とは限りません。 これが「住宅ローンの返済・銀行への貯金」だと確実に「利益があがる」のですよね。 住宅ローンであれば返済期間・返済額(利子)が減りますし、銀行だったら「0.002%」とかすごーく低いですが利息が付きます。 ただ、繰り上げ …

投資・資産運用コラム

2016/4/7

NISA2年目の世界経済インデックスファンド運用実績・運用益を大公開!

By: frankieleon 2014年にスタートしたNISA。中々浸透しないながらも2015年にはさらに口座開設は進むでしょう。若い世代も興味を持ち始めているとは聞いていますが実際投資へと踏み込む人がどれくらいいるでしょうか。 どんなに口座数が増えてもマネーが流入しない限りは株式市場は活性化しないでしょう。ただ2014年よりは増えると個人的には思っています。 私の2014年NISA実績 去年の12月6日に記事にしたNISAの結果ですが、びっくり。17%近くも運用益がでていたみたいですね。まぁ当面解約す …

投資・資産運用コラム

2016/4/7

マイホーム購入し終身生命保険見直し・節約を決意!28万円(年間)は20年だと560万円

By: Chris Potter 住宅ローン、カーローン、洋服の支払いをローンで。ローン、ローン、ローン・・・。私たちの身の回りでローンって言葉を案外簡単に使っていてしかも拒否反応薄くないですか?わたしも薄い。 では、住宅用借入金、車用借入金、洋服支払借入金。借入金、借入金、借入金・・・。 要は借金w 借金ならいいイメージはありません。大変ネガティブな出だしですいません。せいとです。借金をして何かを買う。でも収入は増えていかない。さてどうしましょうか?我が家は保険の見直しを行い節約に成功した、その方法を記 …

投資・資産運用コラム

2016/4/5

インデックス投資・投資信託の初心者が失敗しない為のおすすめ情報

投資信託(ファンド)といっても大きく分けて二つの形式があります。 信託会社が独自の裁量をもとに投資先の調整を行い高パフォーマンスを目指す「アクティブファンド」 一方日経平均・TOPIX・NASDAQ総合指数などの「指数(目安)」から極力外れないようにファンドが運用することを目指す「インデックスファンド」 どちらが稼げるか? その心理を持つのは実は結構危険なのです。 なぜなら、明日なら「アクティブファンド」が勝つかもしれない。 反対に1か月後なら「インデックスファンド」が勝っているかもしれない。 直近200 …

投資・資産運用コラム

2016/4/4

女性投資家も参加!「株式投資・インデックス投資(投信)オフ会」に初参加

株式投資・インデックス投資の「オフ会」。 初めてじゃなくても、そんなオフ会の話を聞くと少し怪しいんじゃない? なーんて思ってしまいますよね。 私も最初はめっちゃ躊躇していました。 経験も少なければ知識も少ない。 怪しさの面・経験不足の面。 たくさん不安はありましたが、このオフ会へ参加しないことは「自分の将来への投資」に対して情報不足・マイナス効果になることもありえる。 そう思い参加した「コツコツ投資家がコツコツあつまる会 in 所沢」についてレビューしたいと思います。 もし、行ってみたいけど怖いなぁ。 め …

投資・資産運用コラム

2016/3/28

【書評】クラウドファンディングではじめる「一万円投資」

色々情報集めばかりやっていると「はて?何したかったんだっけ?」と自分の立ち位置が不安定になります。情報から時には離れて本でも読んでみようかと思った時に思い出しました。 「そうだった。エムアットさんにお勧めしてもらった本があったんだった。」 参考 お金が大事。人と繋がっていたいと思うからこそ読むべき2記事紹介 早速手にとり読み始めたのですが、次の日には完読していました。本に用語説明も載っていたので正しく再度記します。 クラウドファンディング・・・。やはり面白いではないか・・・。 クラウドファンディングとは? …

投資・資産運用コラム

2016/3/28

投資オフ会in所沢。株に興味なかったあの人が株を買ったら注意!

「コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #18」に参加しました。またしても投資のオフ会。やっぱりド素人の私は投資専門用語が未熟ですね。置いていかれます。でもいいんです。最初なんてこんなもんですよ! 大体最初からなんでも理解できる人なんていないし、そもそも自己完結してたらオフ会なんで出席しないし~。と開き直ってみましたが、いずれ・・・軽快にトークしてやるばい。 1度目の参加記事はこちら(今回とは空気が違いました) 女性投資家も参加!「株式投資・インデックス投資(投信)オフ会」に初参加 それにしても、 …

投資・資産運用コラム

2015/4/2

私は投資をやるけれども人によっては投資を絶対勧めない理由

By: Scott Akerman お金の話について心から毛嫌いしている人もいれば、お金大好き~~。って言ってる人もいます。どっちが正しい?そんなこと議論しても無駄でしょうね。 両者が歩みよることはできるのだろうか? 歩み寄ることはできないとは思います。お互いの価値観のぶつかり合いになるだけで、きっと堂々巡りでしょうね。そのせいで人間関係にひずみが入るかもしれないし、だったら余計なことしたくないなぁ。そして、以前投資のオフ会にいった時の記事での事。 女性の自己投資家も参加していた「投資オフ会」の感想   …

投資・資産運用コラム

2015/4/2

500円が20年後に1326円。私が怖くて安易にお金を使えなくなった経緯

By: Tax Credits 結婚している方でお小遣い制の人って結構いるんでしょうか?確かに会社でも先輩や友人も小遣い制。金額はそれぞれだったように思いますが幅が違っていました。 小遣いの中から会社の食費代を払う人もいれば、スマホ代まで入るという人も。スマホ代を1万円使ったらそれだけで崖っぷちな気がしますが・・・。本人が納得しているなら構わないのですが、それって小遣いの範囲超えてません?w わたしは小遣い制はありませんが貯金をする方法。厳密にはお金を使いすぎない体質になってしまいました。それは投資をし始 …

投資・資産運用コラム

2015/4/2

その計画早すぎる!2015年のNISA枠はもう決めている。

By: Tax Credits 2014年の投資結果を振り返るとアベノミクスの効果なのか?円安?アメリカ株高?要因は色々あるかもしれませんが至って平和。むしろ大幅増益。 これを当たり前と思っていたら痛い目に合いそうですね。では次いつが買いどきか?そんなのド素人の私には知るよしもありません。 そんな私が買うのはいつか?毎月1日に機械的に積立されるようにSBI証券で設定中。逆に投資したことすら忘れる日々。 NISAの制度を来年も! こちらでも少し記事にしました。 2014年1月11日に投資した100万円の行方 …

Copyright© ふるたび , 2018 All Rights Reserved.