アブラサスの薄いマネークリップレビュー

アブラサスの薄いマネークリップレビュー

シェアする

moneyクリップ

スポンサーリンク

はじめに

アブラサスの薄い財布のレビューをされていましたのでふと私も買ったアブラサスはいつだったかなと、購入時期を振り返ってみました。

すると2014/5/3となっている。ちょうど6か月目ではありませんか!

半年という区切りもありますが、使用感、メリット、デメリットについてレビューしてみます。

わたしが買ったのはマネークリップ

実は「薄い財布」と「薄いマネークリップ」のどちらにすべきか2か月くらい悩みました。差といえば小銭を入れるスペースと一部のデザイン。

かなり似ているものの1個で済むのと小銭を別で持つのでは大分気持ち的に差があります。(マネークリップは小銭は当然入らない)

高島屋に行って1時間以上延々と二つを持って胸ポケットに入れたり、ズボンのポケットにいれたりとかなり怪しい人になっていました。

財布って人気あるんですね。お客さんひっきりなしに入れ替わり立ち代わり、色々な財布を楽しそうに見学しています。特にカップルで。

散々悩んだけどもマネークリップにした理由

元々財布は長財布と小銭入れを使用。長財布はポケットに入れるとかなり曲がる為、鞄にずっと入れていました。ただ会社で貴重品を持ち歩かないことになるのが少し難点。

元々小銭は別持ちする人なので、やるなら徹底的に薄さ追及。そう思いマネークリップにしました。

アブラサスの小銭入れも同時購入しましたが、鍵装着部分が付いているのでキーケースも兼ねています。

小銭入れのサイズはこのくらい。支払いの時に小銭を出すときはいつも驚かれます(笑)

どっから小銭出てくるんや!みたいな(笑)

小銭入れ

使い勝手について

まず薄さについては全く問題ありません。というのも小銭が財布の天敵だと思っているので、小銭を入れる部分がない時点で胸ポケットだろうが、ズボンポケットだろうが関係ない。

はっきりいうと持ってる感覚がないので慣れるまで「落とした!!!」と思うくらい。

容量としてはお札十枚。カード五枚が限界。下の写真はお札七枚、カード六枚の状態ですが少し開きます。

ポケット入れてればあまり関係ないですが…。まぁこんな感じと。

カード6枚状態

カードを入れないとぺっちゃんこ。持ち歩くカード厳選すれば(私は五枚だけ)ずっとこんな感じなので、持っている感覚ないのも当然かも?

カードなし状態

小銭とポイントカードからの解放

財布って小銭入れあるとどんどん膨らんでいきません?100円を1枚使ってお釣りが5枚くるとかよくある話。

今や都心は電子マネーがどこでも使えるようになってきてるので、小銭はむしろ使わない方向。流れに逆らわず私も電子マネーに舵を切りたいと思っています。

ポイントカードもなんか違う感じが…。本来食べたいものを食べに行くはずが、ポイント貰えるので行く。みたいに店を選ぶ際、影響が出てきていました。

思いきってポイントカードは家に全部置いて、絶対使うときだけ持って行く。そうした。

すると案外どうにでもなるもので、別にいらなかったんだと気づきましたよ。

形状の変化

マネークリップって胸ポケットにも楽々入りますし、ズボンのポケットも余裕で収納可能。ただ胸ポケットがある洋服やYシャツを常に来ている訳ではなく必然的にズボンのポケットに入れる事になります。

さすがに鞄にこんな薄いマネークリップを入れる人はいないかと思いますので、私の場合も例外なくズボンのポケットへ。

するとどうでしょう。こんな風になりました。

clip
持っている人からすれば大したことではないのかもしれません。ただ今から購入する人は大事に使うはずなので知っていた方がいいと感じます。

財布の端っこはカードの厚みとの差でぐにゃっと凹んだようになっていますね。デザイン的に味があるともいえるし、妙な形状になっているとも言える。

人によってはデメリットですね。別の人にはメリットですね。なんとも言い難い(汗)

まとめ

「薄い財布」「薄いマネークリップ」どちらも便利ですし新らしい価値観も生まれるので、少し高価ですが試してみる価値はあると思います。

でも、一度使ったらもう戻れないですよ!(笑)

良い面と意味の無い面などこちらも味のある「アブラサスの小さい小銭入れ」もレビューしてみました。

アブラサスの小さい小銭入レビュー

2014年11月29日に「アブラサスの薄いマネークリップレビュー」をしました。当時買ってから半年。いい感じに良…

starmetro.info

2015/8/8追記

約1年3か月使用しました。実際その後に変化があったのか?実は使いづらいポイント発見したのか?その点を少し書いてみます。

もともとズボンの後ろポケットい入れていましたが、場所は変えずにそのまま使っています。メリットなのかデメリットなのか分かりませんが、頻繁に「落とした?」って思うときがありポケット部分を触ってしまいます。

薄すぎるっていうのも結構難点だな~って感じです。けれども、それだけ「薄い、軽い」ってことになりますね。スラックスとかだと重量感をやや感じるので大丈夫。

あえて言うならジーパン。これはいっつも財布を入れている感触すら感じなくなるほどです。

後は1万円札を崩して千円が9枚くらいなった時。この時は10枚までが簡単に入る財布であるために、ちょっと厚くなって閉まりにくいですね。

まぁ大した問題でもなく普通にズボンに入りますので、「そういうこともあるんだなー」程度に考えておくといいと思いますよ。

1年以上使って、満足度が高い財布だったのでギフトや自分用に一度マネークリップを経験してみると小銭を極力持たない生活ってこんなにハッピー?ってなりますよ(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう