ふるさと納税のベビーカーおすすめ調査!人気自治体3つ+口コミ9つ
ピックアップ

ふるさと納税のベビーカーおすすめ調査!人気自治体3つ+口コミ9つ

ふるさと納税の返礼品でベビーカーがもらえるか、調べてみました。
安い買い物でもないですし、できればお礼でもらうのも手ではありますね。

まずは全体像からお伝えします。
ベビーカーを返礼品として提供している自治体は、現在2つ。
新しく1自治体追加で、3つになりました。

「愛知県犬山市」「大阪府泉大津市」「福島県南相馬市」になります。
ベビーカーは値段も3万円~20万円の寄付と、かなり幅が広いですね。

自治体商品寄附金額
愛知県犬山市かるいdeちゅメッシュ3万円
hugme(ハグミー)メッシュバギー4万円
hugmeI(ハグミー)5万円
joie両対面スマバギ5万円
joie3輪ベビーカー
ライトトラックスエア
10万円
hugmeプラス
withタンデムキット
20万円
大阪府泉大津市マイクラライト
スーパーライトベビーカーセット
20万円
福島県南相馬市
人気
エアーバギーココスタンダード(air buggy coco standard)13万4千円
エアバギーココブレーキ付き(air buggy coco brake ex)17万5千円

ベビーカーを取り扱っている、ふるさと納税サイトは「ふるさとチョイス」と「noma-style」になります。

ふるさとチョイスベビーカー返礼品

ノマスタイルのベビーカーは、遂に登場しちゃった感がありますね。
Amazonでも売れ筋上位の大人気3輪ベビーカー、エアーバギーココシリーズがラインナップ(各4色)。
寄付殺到が予想されます。
気になる人は早めがいいですよ。

noma-stylehttps://noma-style.com(ノマスタイル)

ただ、ベビーカーの商品数はまだ少ないですね。
運良く欲しい商品があればラッキーですが、無理して少ない選択肢から選ぶくらいなら、格安のベビーカーネット販売店もあるので、併せて検討してみてください。

カトージ公式サイトhttps://www.katoji-onlineshop.com

ベビーカーは返礼品として、還元率はどうなの?

各自治体が出している返礼品のベビーカーは楽天でいくらになるのかな?
そう思い調べてみました。

その一覧表がこちらです。

商品寄附金額楽天還元率
かるいdeちゅメッシュ3万円1万584円35.3%
hugme(ハグミー)メッシュバギー4万円1万2,800円32.0%
hugmeI(ハグミー)5万円2万1,600円43.2%
joie両対面スマバギ5万円2万3,800円47.6%
joie3輪ベビーカー
ライトトラックスエア
10万円4万2,606円42.6%
hugmeプラス
withタンデムキット
20万円7万5,600円37.8%
マイクラライト
スーパーライトベビーカーセット
20万円4万2,000円21.0%
エアーバギーココスタンダード(air buggy coco standard)13万4千円4万9千円35.6%
エアバギーココブレーキ付き(air buggy coco brake ex)17万5千円6万4千円35.6%

還元率だけを見てみると、joie両対面スマバギがお得ですね。

人気商品のエアーバギーココシリーズは、売れてる割には還元率高いですねー。
大きい声では言えませんが、30%以上の還元率がある返礼品は、総務省から目をつけられやすいですからね(汗

ノマスタイルは、東日本大震災で強烈な打撃を受けた福島県南相馬市を愛する有志で作られたふるさと納税サイトです。
寄付する側は気になる還元率もエアーバギーココの場合35.6%とかなり高め。
色々な意味で寄付をすることに、意味を持つと思いますよ!

noma-stylehttps://noma-style.com(ノマスタイル)

それにしても、20万円のマイクラライト・スーパーライトベビーカーセットの還元率が、21%と特に低いのが気になりました。

理由は高島屋が提供しているからですね。
要はそもそもの値段設定が高いということでした。

↓の+ボタンを開くと詳細がみれます。

マイクラライトが高い理由

お礼品のベビーカーはどれがおすすめ?口コミはどんな感じ?

さてさて、実際に使っている人達はどんな感想をもっているのでしょうか?
口コミを探ってみました。

ふるさと納税をしてお礼品をもらう予定の人は、ぜひ参考になさってください。

かるいdeちゅの口コミ


かるいdeちゅは、予算1万円の中では良い部類だと思います。
悪い点は、かごがないところかなー?
タイヤが小さいので側溝の金網部分にハマったりしたこともありましたね。
砂利道でもタイヤの小ささは厳しく、かなり重く感じました。他には奥さんだけ使うならOKですが、旦那さんも使うならハンドル部分が結構低くて押しにくいかも。170cm近くある男性なら他がいいでしょうね。
良い点は値段が安いわりには品質が良い点ですかね。
しっかり自立もしますので、場所確保にも最適。

メッシュ構造は夏場に大活躍しました。
小さい赤ちゃんだと背中がむれむれですからね。

hugme(ハグミー)メッシュバギーの口コミ


hugmeメッシュバギーはまずまずかも。
以前使っていたマクラーレンに比べるとさすがにちゃちいですね(笑)
まぁ比べるほうがおかしいですが。デザインも可愛さを全面に出している感があってほっこりしますね。赤ちゃんと相性は抜群だと思います。
値段も相応なのでセカンドとしてはありかな。
166cmくらいの身長ならグリップ部分の高さがいい感じなので、腰が痛くならずに助かりますねー。

hugmeI(ハグミー)の口コミ


安くても2万円超えのバギーは、それなりに安定感とスタイリッシュ感がでますね。
あまり高いのも・・・。
かといって安いのも・・・。
そんな悩みを解決してくれるバギーだと思いますよ。少し重さがありますが、自立したときには安定感として跳ね返ってきますので「軽ければいい」という意見は少し考えてもいいと思います。
ただマンションで2階、3階へ。
など、持ち運ぶ事が多い人は重さ確認をしましょうね。

joieスマバギの口コミ


持ってみた第一声で「joie軽い!」でした。
小柄な女性のわたしでも本当に軽くもてて、びっくり。両対面式はあかちゃんが小さい時とくに安心するので、助かりました。
値段もそこそこなので、押しやすい設計になっているし、故障もありませんでした。

たたみやすいのも嬉しかったですね。
ただ対面式にすると、どうもタイヤの安定感が下がります。
ここだけマイナス面で残念ですね。
デザインもシンプルがゆえに押し付け感がなく、気に入っているところです。

joieライトトラックスエアの口コミ


チャイルドシートの部門でも人気ブランドだったので、買ってみました。
折りたたみはスムーズにいくし、なにより大型のカゴは収納力抜群!
ただ思ったより自立しませんね。前輪部分をまっすぐ固定して挟んだ状態だと自立します。考えるのが面倒な人はストッパーか何かが必要かも?
この商品で一番いいと思うのは3輪ゆえの軽さですね。

大げさじゃなく片手で動かすこともできますから。
わたしは女性なので意識していませんが、旦那は「かっこいい!!」とデザインに興奮していますよ(笑

hugmeハグミープラスの口コミ


値段相応ですね。
7万円もするので納得できる商品だと思います。
やや車体は大きめなものの、頑丈だし2人乗りで安定しているのもグッド。
それでいて意外と小回りがきくので、電車を待っている間に逆方向へ行きたくなっても全然だいじょうぶでした。大切な第一子のためにしっかりしたベビーカーを買いたい人はハグミーは安心の商品だと思いましたね。
舗装がいまいちな地面でも余裕なベビーカーは本当に最高ですよ。

マイクラライトの口コミ


最高峰のバギーで目立つこと間違い無しですね。
その存在感はすごいですよ。
少したたむときに違和感があります。
といってもたためないというより、力の加減が難しいというか・・・。マイクラライトはタイヤが大きいので、少しの凹みなんて気にしません。
いや、気にするんですが慣れると「ス~」っと進むので分からないこともあります。

5ヶ月で使い始めたという人もいますが、しっかり首が座った半年~8ヶ月くらいで使い始めると親としても安心して運転できると思います。
このバギーで百貨店いったら必ず振り返られます(笑

エアーバギーココ スタンダード(air buggy standard)の口コミ


さすが車を構造をモデルに作られただけあって、安定感が半端じゃありません。
スーッと押すだけで進む軽さもいいし、3輪構造の特徴でもある小回りが抜群すぎます。中空式エアタイヤ?のお陰ですね。
小さい石ころの振動吸収が良いので赤ちゃんへの負担はまったく感じません。
スタンダードモデルは軽量の8kgで、荷物置きのバスケットもあり使い勝手はいいと思います。

ただ普段ベビーカーを使わない人だと、ちょっと手にあまるかも?逆にベビーカーを登園だったり、散歩で使う人なら100%おすすめしますよ。

日差し防止のサンキャノピーもデザインかわいいし、リクライニングも110度・135度と2段階設定可能。
通気性をエアメッシュにしてて、至れりつくせり(笑首が座った生後3ヶ月頃から載せれるので、ママの体調が戻りつつある時期に最高だと思います。

エアーバギーココ ブレーキ付き(air buggy brake ex)の口コミ


マイクラライトと迷いましたが、デザイン重視でこちらに決定。
マイクラライトもエアーバギーココも性能としては遜色ありませんし。
エアーバギーココを実際お店で触った感じ、ブレーキがすごく使いやすかったんですよね。この商品は軽く押すだけで、ぐいぐい進むので安全性をより重視しているのを感じたところも決めてかなー。
旦那が自転車マニアで「KENDA」のタイヤを使っている!!
って興奮していました。

調べたんですが、世界標準のタイヤメーカーなんですね。
びっくり。スタンダードモデルに比べ1.5kg重い、9.5kg仕様は注意です。

バスの乗り降りを頻繁にする、車へ高頻度で搭載する。
こういった人は不向きかも。
といっても旦那にやらせればお願いすれば、どうでもいいですが(笑

デザイン重視をしてエアーバギーココにして、最後に迷ったのは色でした。
あんまり汚れすぎるのは嫌ですが、汚れないのも無理なので、「なるべく汚れにくい色」を選定したところ。。。人気色のキャラメルになりました。

ママさんは誰も同じこと考えているみたいー。
これで小さい子供をのっけたときにキツかった坂道とも、バイバイできます。

Youtubeにエアーバギーココの紹介動画ありましたので、載せておきます。
見るとわかりますが、スイスイ進んでいます。
相当押すのが軽いんでしょうね。

ふるさと納税とベビーカーの関係まとめ

まとめです。
結果的に、3つの自治体で取扱がありました。

  • 愛知県犬山市:5万円までのベビーカーに絞るなら、良い案件
  • 大阪府泉佐野:高島屋提供で還元率低めの21%に加え、寄付額高め。なしかな。
  • 福島県南相馬市:寄付額に余裕があるなら、超イチオシ。人気商品がお得に手に入るチャンス

犬山市の5万円代にするか、10万超えの南相馬市にするか。
この2択に絞られると思いますので、寄付額を夫婦でご相談の上決めてみて下さい。

ノマスタイルのベビーカーは品薄が続く可能性が高いので、お早めに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ふるさと納税の商品検索エンジン(限度額計算あり)



ふるさと納税おススメの記事

フォローする

ふるさと納税 さとふる