ふるさと納税で大阪府堺市のくるみ餅!2大老舗の和菓子を大調査

堺市の老舗なら「かん袋」と「丸市菓子舗」がダントツで人気

ふるさと納税で大阪府堺市で老舗和菓子屋で作られた「くるみ餅」がもらえると聞き調べてみました。

特に人気のあるお店は「かん袋」と「丸市菓子舗」です。
両方あると嬉しいのですが・・・。

結果は「丸市菓子舗のみ」取り扱いがありました。

出典:ふるさとチョイス

ブログでよく取り上げられる「かん袋」のくるみ餅はなかったですねー。
氷くるみもちが人気なだけけに、残念です。

出典:食べログ

↑人気商品の氷入りくるみ餅

出典:食べログ

↑くるみ餅小鉢入り

色々と調べましたが「かん袋」のくるみもちって通販もやってなさそうですね。
楽天でもアマゾンでも取り扱いがなかったので。

すごい徹底してて、氷くるみもちは気になりますね!

「丸市菓子舗」のくるみ餅はふるさとチョイスにアクセスしてください。

参考ふるさとチョイス

※1分で完了する納税限度額シミュレーションをやっておくと安心ですよ。

参考さとふる限度額シミュレーター

参考ワンストップ特例申請書(2017年最新版)

スポンサーリンク

堺市の人にくるみ餅の魅力を聞いてみた

堺市での評判はどうだろう?
と評判を募集したら、ご縁があり投稿してもらえました。

せいと
よろしくお願いします
はい。今は結婚して神奈川にいる主婦です

私の故郷堺市には和菓子の名店が数多くあります。
利休ゆかりの町ですものね。
その中でも一番人気が「かん袋のくるみ餅」。

丸市菓子舗も時折聞くことはありましたが、やっぱり最高峰を食べたいなら「かん袋」に決まりでしょう。

くるみ餅という名前ですが胡桃(くるみ)は入っていません。
お餅を餡でくるんでいるのでくるみ餅なんですねー。
お餅というより白玉ですけど(笑

この「かん袋」というのは紙袋という意味ですが、なんとこれは豊臣秀吉が名付けたのだそうです。

お城の普請に出ていた当時の主人が、餅造りで鍛えた腕力で屋根瓦を次々と屋根の上に放り上げていたのを秀吉が見て、

「まるでかん袋のようだ」

と言ったのが起源です。
でもお店は鎌倉時代の末期からされているそうです。

定番の商品は、このくるみ餅と夏場に出される「氷くるみ餅」のみですが、土日には行列もできる有名店です。

出典:食べログ

1人前で360円の商品になります。

チンチン電車の走る表通り。
じゃら1本入ったわかりにくい場所にもかかわらず、たくさんの方が来られる。
その理由は、くるみ餅がここでしか買えないからなんです。

以前はネット通販もされていたようですが、今は止めておられます。

お土産用もありますが賞味期限も1日のみ!
地方に送るのもためらわれますね。

確かに賞味期限1日だとふるさと納税は無理だろうなー

ましてかき氷の乗った氷くるみ餅はここでしか食べられませんので、帰郷したときにしか味わえないのがつらいです。

餡の原料は秘伝ですが、青大豆説が有力です。
風味は、仙台のずんだ餅に似ているものと想像すると、わかりやすいかも?

ずんだ餅は枝豆が原料で青々した味わいが美味しい餡ですが、くるみ餅はその風味に深みがあって、餡がなめらかなんです。

子供のときから夏場にここで氷くるみ餅を食べるのが楽しみでしたねー。

昭和の雰囲気の飾り気のない店内ですが、思い出すと懐かしさに胸がきゅんとします。

よくお土産にも買って帰りました。
数え切れないくらい(笑

壺入りとシール容器に入ったのとがあって、気の置けないご近所さんだとシール容器でいただくことが多かったです。

白玉をさっさと食べて、余った餡を食パンに乗せて食べるのがまたたまりません。
うちの母もほとんどのタイミングで、手土産に買っていました。

誰にでも喜ばれる堺の名物だと思いますね。

堺市の3大銘菓があるらしい

堺市自体銘菓の店が多いようなのですが、その中でも超有名店は「かん袋」「小島屋」「八百源来弘堂」の3店です。

堺市の超有名店

かん袋(堺市堺区新在家町東1-2-1)

出典:かん袋

くるみ餅(1人前360円)

ふるさと納税でも楽天でもアマゾンでも取扱なし。
堺に行ったときだけ食べれる一級品!

小島屋(堺市堺区宿院町東1-1-23)

けし餅(6個入りで980円)

けし餅もふるさと納税では取扱なし。
ただ、楽天で取り扱いがあったので、どうしても食べたくなった!

そんな人は楽天で頼めるので嬉しいですね。

八百源来弘堂(堺市堺区車之町東2丁1-11)

出典:八百源来弘堂

肉桂餅(5個入りで1,150円)

ふるさと納税でも楽天、アマゾンでも八百源の取り扱いはありませんでした。

ただし、肉桂餅自体は岐阜県池田町のふるさと納税で取り扱いしています。

なーんだ、堺市の肉桂餅と違うのか。
と落ち込まれた方、池田町の「桂餅本舗いげたや」もすごいですよ。

老舗レベルで言うと、どちらも100年超えですよ

八百源:創業200年

いげたや:創業130年

参考桂餅本舗いげたや

ふるさと納税は住民税の約2割を限度額として、2000円を引いた金額を控除。
来年の住民税が大幅に下がるのです。

この制度を使いつつ、肉桂餅を食べれるなら「桂餅本舗いげたや」も候補の一つとしてよいと思いますね。

老舗和菓子に興味を持たれた方、ぜひふるさと納税してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ふるさと納税の商品検索エンジン(限度額計算あり)



ふるさと納税おススメの記事

フォローする

スポンサーリンク