「かんなとあきら」から読み取るバカ売れの法則

「かんなとあきら」から読み取るバカ売れの法則

シェアする

kan1

youtube公式チャンネルより

かんなとあきら」という動画をご存知でしょうか?

小さい子供がいるご家庭で、その子が女の子なら名前を聞いたことは一度や二度ではないと思います。むしろ「とりこ」になっているかも?

「かんなちゃん」と「あきらちゃん」「あさひちゃん」という三人の女の子がキャラもののお菓子を食べたり、おもちゃで遊んだりして商品を紹介するものでいわゆる「Youtuber(ユーチューバー)」と呼ばれてます。

これは民法のテレビで宣伝を受けれいるのではありません。Youtubeの動画から宣伝を受けているのです。

しかも一般人から。

「かんなとあきら」から見えてくるビジネス成功の要素はユーザー目線だと痛感しています。同様に信用がすべてとも感じます。

スポンサーリンク

あきらとかんなの再生回数がとんでもない!

我が家も上のおねーちゃんがタブレットでyoutubeを見ている時にどこからか探してきていつのまにか再生していました。

「みなんさん!こんにちわ~~♪」から始まる動画です。親としてはテレビをずっと見られると悩ましく思うのと一緒で本当はあまり見てほしくない・・・。

しかもテレビと違い動画間のCMが短い上にスキップできるので、次から次に動画を視聴し続け、きりがありません。

さて、このyoutubeチャンネルですが再生回数が尋常ではありません 。↓をみて下さい。

kan2

宣伝に宣伝を重ねて、聴かない日は無いほど宣伝しまくっていた「アナ雪」。

この再生回数が 47,815,670回 です。

参考『アナと雪の女王』ミュージック・クリップ:Let It Go/エルサ(松たか子)

東京キー局から大手マスコミから書店からもう連日の大宣伝で「4700万回」の再生に対して「あきらとかんな」は宣伝なしで1/3を記録。

これって相当すごい事だと思いませんか?

少なくともわたしは時代の変化を猛烈に感じます。一般人がCMをしているのにCMと感じないのはなぜなんでしょう。

親って子供の成長が気になるものですから、動画や写真で保存し続けていくのもありかもしれませんね。

親バカな私や親御さんに朗報!iphone7のキャンペーン

写真をスマホに保存するといのは今や常識ですが、9月に発売のiphone7に乗り換えたい気持ちがいっぱい。やっぱ欲しいよね?iphone7を。

インターネットでスマホを販売している会社でおとくケータイ.netというのがあります。巨大企業です。

その、おとくケータイ.netからのメール配信情報だと、なんと前年に引き続きiphone7発売キャンペーンで「iphone7の10,000円~のキャッシュバック」をする可能性が濃厚なのです!

対象の色は5色です。

  1. ジェットブラック
  2. ブラック
  3. シルバー
  4. ゴールド
  5. ローズゴールド

iphone7%e8%89%b2

おとくケータイ.netは、予約ができませんので発売開始に公式サイトから申し込みをすることになります。開始直後ならまず在庫切れもなさそうですし、買っちゃおうかなー。

現段階でもキャッシュバックの金額は問い合わせできるので、10,000円以上キャッシュバックくれるなら、買ってもいいかも?

まぁ見積もりだけはただなので、それだけは私は間違いなくやりますよ。

iphone7

この記事を書いているのは9/12と発売前なのですが、とりあえず情報だけ仕入れておかないといざ買うようになっても判断つきませんからねー。

もう少し詳しくおとくケータイ.netの情報は公式サイトにあります。

公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
https://otoku-keitai.net/

何が子供を夢中にさせるのか?解明してみる!

youtubeは数回再生をすると頭にCMが流れてくる仕様になっています。そのCMを全部みている人、、、いますか?

よっぽど興味があったり、瞬間的に欲求を駆り立てられたりすれば別ですが動画なんて、ぼーっとみることが多い中CMは邪魔です。

ところが商品を紹介するだけの動画でも「かんなとあきら」はミリオンヒット、いやテンミリオンヒットが連発。異常です。異常すぎます。

私の子供のころは「ドラえもん」「北斗の拳」など決まったアニメで育ちましたが今の子供はまったく違ったく別物ですね。私の娘も例外ではありませんし、最近は息子まで見たがるようになってしまいました。

さらにさらに!見るだけだったらそれで終わりなのですが、見ながら宣伝も受けている事になる為、スーパーでその商品を見るや否や購入欲を全開で出してきます。

成功の法則が4つ見えてきた

  • 動画をみるターゲットが超限定的(小さい子供、かつ女の子側)
  • 子供がミスをしてもあえて編集して入れている
  • 子供はほんとうに丁寧に商品を説明している
  • 親が楽しんでいる(風にみえる)

時代の流れにも乗っているけれども勇気もいるはず

全ては親の広報能力によるものだと確信しています。最近の動画では父親自らが率先して舵を取ってきていますね。たぶん子供が成長し、いわゆる「可愛らしさ」を全面に出したものから商品の小さいレビューへと移行しているのだと感じます。

その為こんな感じでSNSにもしっかり着手しています。

かんなとあきらがツイッターをやっていたのを今知った

かんなあきらCHANNEL(ツイッター) 当然と言えば当然だが娘が愛してやまない「かんなとあきら」。お二人はツ…

starmetro.info

親の戦略勝ちなのか素の子供が偉いのかはよくわかりませんが、がっちり視聴者のハートを掴んでいますね。

わたしが子供時代どらえもんを愛したあの気持ちと娘の気持ちはきっとリンクしているんだろうなぁ・・・。

ただし露出が多いということは商品としても「アラ」が見えてくるということ。さらに出演者は今でこそパパが率先して出ていますが、最初の頃なんて子供だけ。

楽しみながら子供がおもちゃをいじって商品説明しているのは見ていて心地よいですが、扱いを間違えると危ない面も感じます。同じ親として。

逆に、商品の詳細を余すこと無く伝えるので見終わった後の爽快感はかなりありますね!

さいごにもう一度法則を。

以下4点が動画の再生回数と同じく人気がある理由だと思いますが、特に4つ目の親も楽しんでいる(はず)。はとても重要な要素じゃないかと思っています。

  • 動画をみるターゲットが超限定的(小さい子供、かつ女の子側)
  • 子供がミスをしてもあえて編集して入れている
  • 子供はほんとうに丁寧に商品を説明している
  • 親が楽しんでいる(風にみえる)

この気持ちのまま、ずっと動画を作り続けていかれるようだったら人気はどんどん出るでしょうね~。

父親の出番だってあることを示したい!

子供への営業は子供が一番!!大人は環境を整えてやるだけであとは子供が取り繕います。

翻って大人もビジネスの基本は信用だと思わされました。子供の後ろから「かんなとあきら」見ていますが親御さんはきっと子煩悩なんじゃないのかな?そうじゃないと子供に演技でやらせるのは不可能だし。

私には5歳の娘がいますが、その娘をとりこにした動画。何気ないところに楽しさがあるかもしれませんね。2015年7月24日に4人目の息子さんも誕生され、とてもワイワイな家庭がさらに輪をかけて盛り上がりそうなのも見てて楽しいものですね。

参考かんなとあきらとあさひ+4人目の弟の名前は「銀太(ぎんた)」

人数が増えてワイワイできる反面、いやでも人数が増えていくと出費も重なるもの。
あきらちゃんとかんなちゃん一家は自分たちでYoutubeに動画をアップロードして広告収入を得ています。
普通なかなか、そこまで考えつかないですよね?

Youtubeで月々サラリーマンの給料の何倍も稼げるということを知らない人は、まだまだ多いのでしょうね。

知らないってものすごい損。
例えば、小学生に上がると確実に買う「ランドセル」についても、情報を知らずに大型店舗で買ったりすると、損をする可能性がかなり高い。
企業だってビジネスですから、知らない人には高値で割引なしで売りますよね。そりゃ。

ネットで買えば「限定モデル」も買えるうえに、「楽天ポイント」までついて人気の黒をお店に行かずして買えるというのに。
では、少し前ですが、かんなちゃんの「ランドセル」について調べてみました。

かんなちゃんが買ったランドセルは何?

かんなちゃんも2012年に小学生にあがったとき「じいじ、ばあば」からランドセルを買ってもらったようです。
なんのランドセルでしょう。

かんなちゃんはフィットちゃんでしたー。

フィットちゃんめっちゃ可愛いですよね。
コマーシャルにでてくる女の子(谷花音ちゃん)もぴったり。

こういうの見るとやっぱり女の子は可愛いのがいいなー。
なんて思ったりします。

子供の成長をカメラに収めるのもスマホで十分な時代!iphone7キャンペーンがすごい

親が子供をカメラに収めるとしてもわざわざデジカメを、普段は持ち歩きませんよね?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう